外国語ボランティアバンク

2019年01月08日

静岡県では、語学力を活かし、様々な機会に外国語ボランティアとしてご活躍いただくため、「外国語ボランティアバンク」を設置しています。
静岡県で実施される国際的なイベントにおける通訳や、今後増加が見込まれる外国人県民のサポートなど様々な場面でのご協力を、お願いいたします!
また、静岡県内で大規模災害が発生した場合に、外国人県民に対し、多言語により災害関連情報の通訳、翻訳支援を行う「災害時外国語ボランティア」も併せて募集しています。
語学を活かしてボランティアにご協力いただける方は、登録をお願いします。

外国語ボランティア

 

災害時外国語ボランティア

災害時外国語ボランティアのみの登録はできません。外国語ボランティアのみ、または、外国語ボランティアと災害時外国語ボランティアの両方へ登録ができます。

 

登録の方法

次の「登録する」フォームに必要事項を記入して送信してください。

登録する

登録票(excel:34KB)にご記入いただき、Emailにてinfo@sir.or.jpへ送付いただくこともできます。

ご登録後は登録言語のボランティア依頼が来た際にお知らせします。すぐに活動していただける訳ではございませんので、あらかじめご了承ください。

 

外国語ボランティアバンク

静岡県からの受託事業として平成18年度より設置しております。語学が堪能な静岡県民の皆様に登録して頂き、通訳ボランティアとして身近な外国人のサポートや国際的なイベントなど様々な場面でご活躍していただいております。
通訳ボランティアを必要としている外国人と県民の皆様が繋がる国際交流のきっかけとしてぜひご協力ください。
言語を通してボランティア活動をしていただける方は是非ご登録をお願いいたします!
また、通訳ボランティアが必要なイベントを開催する際には、当協会までご連絡をお願いいたします。

登録していただくと

  • 静岡県、各市町・国際交流協会・各種団体から、通訳ボランティアの活動依頼があります。
    (依頼が届き次第当協会からご連絡いたします)
  • ボランティア募集情報や研修会開催の案内を掲載した「ボランティアバンク通信」をお届けします。
    (2ケ月に1回程度)

平成29年度主な通訳ボランティア活動内容

  • 富士山静岡空港 訪日外国人消費動向調査(韓国語・英語)
  • 台湾陸上協会 静岡市合宿歓迎レセプション(中国語)
  • スペインバドミントン連盟歓迎レセプション(スペイン語)
  • 青少年赤十字国際交流事業通訳(タイ語)
  • 静岡県・忠清南道友好協定締結3周年記念式典(韓国語)
  • 第8回静岡国際オペラコンクール翻訳(中国語・韓国語・イタリア語)

研修

通訳ボランティア技術の向上を目的とした研修会を年に3回開催いたします。

登録の方法

次の「登録する」フォームに必要事項を記入して送信してください。

登録する

登録票(excel:34KB)にご記入いただき、Emailにてinfo@sir.or.jpへ送付いただくこともできます。

ご登録後は登録言語のボランティア依頼が来た際にお知らせします。すぐに活動していただける訳ではございませんので、あらかじめご了承ください。

 

災害時外国語ボランティアバンク

静岡県内で大規模災害が発生した場合に、県は、外国人県民に対し、多言語により災害関連情報の発信等を行う「静岡県災害時多言語支援センター」を立ち上げます。
このたび、当センターからの依頼に基づき通訳・翻訳支援を行う「災害時外国語ボランティア」を募集しますので、是非、ご登録をお願いします。

活動内容(1から順に活動頻度の高い業務となります。)

センターからの依頼を受け、以下の活動をしていただきます。

  1. 被災市町内の外国人住民の遠隔通訳支援
    被災市町職員、外国人住民との間に入り、電話、インターネット電話により、通訳をしていただきます。(スピーカー機能等を使い、3者で会話)
  2. 被災市町が作成する外国人住民向け文書の翻訳支援
    被災市町が外国人住民向けに発信する情報(避難所や役所窓口に掲示するポスター、住民に送付する文書等)を自宅等で翻訳していただきます。
  3. その他
    センターが発信する災害関連情報を自宅等で翻訳していただきます。

登録条件

  1. 外国語ボランティアバンクに登録をしている者
  2. 静岡県内で大規模災害が発生した場合に行う外国人支援のためのボランティア活動に対し理解と意欲がある者
  3. Emailにより添付ファイルを受信できる環境がある者(Office Word, Excel等の使用が可能な方が望ましい)

研修

センターからの依頼を受け、以下の活動をしていただきます。

  • 災害時外国語ボランティアのための研修会を年3回(東部・中部・西部地域)開催します。
  • 研修は災害時外国語ボランティアに登録していない方も受講可能です。研修受講の上、登録についてご検討ください。

静岡県災害時多言語支援センターとは?

静岡県内に大規模災害が発生した場合に、外国人県民への支援を円滑に行うため、静岡県は「静岡県災害時多言語支援センター」を設置し、下記業務を行います。
(運営:静岡県及び(公財)静岡県国際交流協会)

  • 多言語による災害関連情報の提供
  • 市町が行う被災外国人住民の対応に必要な翻訳・通訳支援
  • 外国人県民からの災害に関する相談・問合せへの対応

登録の方法

次の「登録する」フォームに必要事項を記入して送信してください。

登録する

登録票(excel:34KB)にご記入いただき、Emailにてinfo@sir.or.jpへ送付いただくこともできます。

ご登録後は登録言語のボランティア依頼が来た際にお知らせします。すぐに活動していただける訳ではございませんので、あらかじめご了承ください。