緊急国際フォーラム「ウクライナ危機と地政学リスクに立ち向かう国際戦略」

2022年05月19日

新型コロナウイルス感染症が終息しない中、ロシアは隣国ウクライナに侵略し、多大な人道危機をもたらしている。その結果、グローバルサプライチェーンが寸断され、原油や天然ガス、食料などの価格が高騰し世界経済を直撃している。
ウクライナ危機をきっかけに世界は新冷戦に突入すると指摘されている。戦後の国際秩序はロシアの侵略を食い止めることができなかった。今後はrule-basedの国際秩序を構築していかなければならない。
今回の緊急国際フォーラムは、上記の問題意識を踏まえ、各分野の専門家を招聘しウクライナ危機と地政学に立ち向かう国際戦略を探るものである。

プログラム(敬称略)
開会あいさつ・趣旨説明
静岡県立大学グローバル地域センター 特任教授 柯 隆

問題提起
・米国の国際戦略のあり方
 作家、外交ジャーナリスト 手嶋 龍一
・EUの国際戦略のあり方
 (株)ニッセイ基礎研究所 経済研究部 研究理事 伊藤 さゆり
・ロシアのウクライナの国際情勢
 合同会社N&Rアソシエイツ代表 西谷 公明
・中国の国際戦略のあり方
 静岡県立大学グローバル地域センター 特任教授 柯 隆
パネルディスカッション
 コーディネーター:経済評論家 伊藤 洋一

概要

開催日令和4年6月13日 月曜日
開催時間13:30~17:00(13:00開場)
開催場所静岡県コンベンションアーツセンターグランシップ11F会議ホール「風」
参加費無料 要・事前申込
定員100名(オンライン:200名)
ホームページ静岡県立大学グローバル地域センター

お申し込み・お問い合わせ

締め切り
2022年06月09日(木曜日)
お申し込み方法
※オンラインの申込期限は6月12日(日曜日)
ホームページ上のフォームよりお申込みください。
お問い合わせ先
静岡県立大学グローバル地域センター
TEL:054-245-5600,FAX:054-245-5603
E-mail:glc@u-shizuoka-ken.ac.jp
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

イベント一覧