平成29年度 外国語ボランティアバンク研修会「イスラム教を知ろう!!~毎日の生活の中で正しい相互理解を目指して~」

2017年11月07日

訪日外国人観光客が増加するなか、より様々な国から人々が日本へ観光に来る現在。日本へいらっしゃる方々は、どんな生活をし、どんな習慣があるのでしょうか?お互いに知り合うことは、より楽しい国際交流には必要不可欠です。今回はイスラム教について紹介します。まずは、インドネシア出身の静岡県国際交流員、アディダヤ ヨザさんから、インドネシアでの生活や習慣、そして来日してからイスラム教徒だから困ったことなどを、他国の状況と併せて紹介してもらいます。
研修会後半には、静岡ムスリム協会事務局長を務められる、アサディ みわさんに、イスラム教徒として日本で生活することについて、様々な価値観を持つ人々と共生できる社会についてなど、多文化間の橋渡しについてお話いただきます。
知っているからわかること、そんな「わかること」をこの研修会で増やしてみませんか??

概要

開催日 12月16日 土曜日
開催時間 13時30分~15時30分
開催場所 水の森ビル2階 共用会議室(静岡市駿河区南町14-1)
講師 静岡県国際交流員 アディダヤ ヨザ氏
静岡ムスリム協会事務局長 アサディ みわ氏
参加費 無料
定員 30人(先着順)
対象 外国語ボランティアバンク登録者、通訳ボランティアに関心のある方どなたでも

講師プロフィール

静岡県国際交流員 アディダヤ ヨザ氏

インドネシアのバンドン市出身。インドネシアのUNIKOM大学 日本語学科を卒業後、在ノルウェーインドネシア大使館に勤務。その後、ノルウェーのオスロ大学で東アジア学の修士号を取得。現在、静岡県庁多文化共生課 国際交流員。

静岡ムスリム協会事務局長 アサディ みわ氏

大阪外語大学卒、米国ポートランド州立大学大学院にて公共行政学修士号取得。米国留学中にイスラムと出会い単身で入信。2010年より静岡ムスリム協会を設立し、モロッコ人の夫と共にムスリムの生活・子育てをしながらイスラム教と地域をつなげる活動を続けている。

お申し込み・お問い合わせ

お申し込み方法
次の「お申し込み」フォームに必要事項を記入して送信してください。
電話やファックス、メールでお申し込みの場合は、次の内容をご連絡ください。
1.氏名、2.連絡先、3.外国語ボランティアバンク登録の有無
お問い合わせ先
公益財団法人 静岡県国際交流協会 
電話番号:054-202-3411
ファックス番号:054-202-0932
メールアドレス:sir02@sir.or.jp

お申し込み

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

イベント一覧