平成29年度多文化ソーシャルワーカー育成研修会

2017年06月03日

外国人住民を取り巻く環境は、厳しい経済状況の下で大きく影響を受け、それぞれの相談員や通訳者に寄せられる相談は、深刻なケースが増えています。また、専門機関から通訳者派遣の要請が増加していることから、相互の連携が求められています。
当協会では、毎年、外国人住民相談員・通訳者やその支援業務に携わる市町・市町国際交流協会の関係者を対象とした専門研修会を開催しています。
今回は、静岡県地域外交局多文化共生課及び社会福祉法人静岡県社会福祉協議会と連携し、下記基礎研修会を開催することとなりました。
外国人住民支援事業に関わる皆様、是非ご参加ください。

研修内容

外国人住民の社会保障・社会福祉・医療制度などについては、在留資格によって運用の違いがあり、制度の適用の可否が問題となる事例が多いのも事実です。また、同じ制度でも自治体によって取り扱いが違うなど、制度の理解度に差があることもあり、正確な知識が必要不可欠です。
外国人住民が社会保障・社会福祉・医療制度を利用する際、言葉の障壁等の理由から制度へのアクセスの困難性が生じ、利用できるはずの制度が利用できないことはあってはならないことです。
今回の研修会では、外国人の相談の中で問題になることが多い社会保障・社会福祉・医療制度をテーマとし、ワークショップを通して、参加者が協議します。制度について理解を深め、情報共有を図ることで、具体的な課題解決に向けた取り組みが進むことを期待します。

  1. 県内の外国人の状況等(講師:県多文化共生課職員)
    県内の外国人相談に必要な基礎的情報(県内の外国人数、在留資格等)を説明する。
  2. 外国人支援の基礎知識
    外国人支援における社会保障・社会福祉の権利について
    移住労働者と連帯する全国ネットワーク運営委員 大川昭博 氏
  3. 制度の活用について(生活に関すること)
    移住労働者と連帯する全国ネットワーク運営委員 大川昭博 氏

中部(基礎)

日時

6月23日 金曜日  10時30分~15時45分

会場

静岡県庁別館7階第4会議室A・B(静岡市葵区追手町9-6)

東部(基礎)

日時

7月12日 水曜日  10時30分~15時45分

会場

沼津市立図書館講座室(沼津市三枚橋町9-1)

お申し込み・お問い合わせ

お申し込み方法
次の「お申し込み」フォームに必要事項を記入して送信してください。
お問い合わせ先
静岡県国際交流協会 担当:加山(かやま)
住所:〒422-8067 静岡市駿河区南町14-1 水の森ビル2階
電話番号:054-202-3411
ファックス番号:054-202-0932

お申し込み

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

イベント一覧